iphoneのプッシュ通知を使いこなす

iphoneのプッシュ通知は通話やメールに加えてメッセージアプリの着信はもちろんのこと、昨今ではアプリのバージョンアップを促すメッセージやショッピングサイトのお得なセール情報のお知らせなど、さまざまな分野で利用されている便利な機能です。

その一方で大事な会議の最中や就寝中にプッシュ通知が来ては困るシーンや、必ずしも必要のないメッセージを停止したいケースも少なくありません。そんな時は通知そのものをオフにする方法の他にもアプリ個別にカスタマイズを行う事でさらに便利になります。

画面から「設定」「通知」とタップしていくと設定を行えるアプリのリストが表示されます。その中から任意のアプリをタップすると設定のメニューが表示されます。ここで表示形式やサウンドの有無などカスタマイズが可能で、例えば音を出せないが着信を知りたいシーンではサウンドを鳴らさずにテキストのバナーのみを表示させるという事も可能です。

もうひとつは「おやすみモード」を利用する方法です。ホーム画面を下から上にスライドさせてコントロールセンターを表示させ、その中にある月のアイコンをタップしてオンにするだけでiphoneのすべての着信とプッシュ通知に加えてサウンドやバイブも停止します。

再び月のアイコンをタップして「おやすみモード」をオフにすれば、iphoneとサーバーのアクセスも再開されその間に来ていたメールやメッセージアプリなどの着信を受け取ることができます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *