ECのアプリがあれば利益増にもつながっていく

ECサイトを日頃経営していると、時期によって利益が高くなったり少なくなったりすることがありますが、ただ受け身の姿勢で経営しているのではなかなか固定客がつかず、お店も思うように儲かることができません。

収益増を期待するのならばECサイト専用のアプリを開発してお客さんにインストールしてもらうことが大事です。

なぜアプリが良いのかというと、
今ではネットショッピングをする人の殆どがスマートフォンやタブレットからアクセスするので、
どちらかというとウェブブラウザよりもアプリケーションでアクセスしたほうが使い勝手がよく、買い物もしやすいからです。

このためお気に入りのお店が公式のものを開発するとインストールする人も少なくありませんので、
ECサイトで固定客が付いている場合や、
定期的に買ってくれる同じ住所のお客さんがいる時には、
その固定のお客さんに商品やサービスをアピールすることでうまく売り込める場合があります。

ただ単に顧客の使い勝手のことを考えるのではなく経営戦略を立てていくのにも必要なものですから、まだお店の公式アプリを提供していないサイト運営者の方は、すぐにでも開発に着手しましょう。顧客データの管理ができ売り込みたいターゲット層に重点的に通知ができるサービスもあるので、それらをつかうことで営業活動をすることなく、自動的に売上を上げられます。

ECアプリがあればアクセス数も増えますから、前向きに検討を考えましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *